悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

戦いを終えて‥

皆さんこんばんは。KOUです!

前回のブログ投稿が6/11なので、2週間以上投稿が空いてしまいました。

まあ、このブログ自体、気紛れに好きな事を書いてくだけのものなので、もしかしたら書きたいネタがなくて、この位の期間が空いたこともあったかもしれませんが、ここ数日は正直精神的にキツくてブログどころではありませんでした‥。

今日で、ようやくその忙しかった日々から開放されたので、今回はちょっとした愚痴を書いていきたいと思います。

いつにも増してつまらない内容になってしまいますが、お付き合い頂けたら嬉しいです。

 

さて、ここ数日何がそんなに忙しかったかといいますと、大きく分けて2つ、学校の課題とバイトでした。

まあ大学生が忙しい理由なんて大体この2つですよね。

正直、今までよっぽど暇な人生を送っていたせいか、自分が忙しいとか、大変だななんて滅多に思う事はありませんでした。何というか、自分より忙しい人なんて世の中腐る程いるのに、自分如きがそんなこと言ってたらバチが当たるんじゃないかって感じがするんですよね。

ただ、今回出された課題というのが、パワーポイントを使った発表型の課題だったんですよ。

もともと人前で発表するのが、すこぶる苦手な自分は、それだけでも気が重かったのですが、何を血迷いやがったのか、ゼミの先生が自分のグループの発表をお気に召したらしく、何と、他大学の前で合同での発表をしろとか言ってきた訳ですよ。

しかも、本来1ヶ月で作る内容の物を、2週間前に言われということもあり、ここ数日は、ほぼ徹夜で作業だったり、発表の段取りを考えていたりしていました。

昨日、その発表も無事終わり、なんとかゼミの単位も頂けることになりそうなのですが、流石に徹夜続き、しかも、大勢の前での発表を控えてこともあり、かなりストレスが溜まっていましたが、ようやく開放されました。

 

さて、ここまで話した内容は、辛かった期間の内、辛さ的には2割くらいのもんですね。

 

はい、実は今回圧倒的に辛かったのがバイトでした。

このブログでも度々話題に出している、コンビニ夜勤のアルバイトです。

何が辛かったかといいますと、まずシフトでした。

最初はシフトもある程度希望通りに入れて貰えたのですが、1ヶ月も経たないうちから、いつの間にか、僕の都合なんて関係なしに、ガンガンシフトを入れられてたんですよね。しかも、人がいないからと言われ、半ば強制的にシフトを入れられたため、断る事も出来ず、 かなり精神的に追い詰められました。

しかも、バイトの内容も、夜勤は二人でやることが殆どだったのですが、仕事内容も満足に教えてくれないくせに、聞くと嫌な顔される、知らない内容を間違えると怒られる等、ぶっちゃけかなり面倒な職場でした。

このままだと精神崩壊は避けられないと思い、勇気を出して店長に辞めると伝えた所、めっちゃ文句を言われた後、最後の10日間、大学が忙しいと言うのを向こうは知っているにも関わらず、ほぼ毎日シフトを入れてきやがりました。

なんというか、バイトってこんなにキツイんだなって軽くヘコミましたね。

今までやってたバイトは、3年続けたというのもあって、バイトは長くやれる方だという自信はあったのですが、まさか2ヶ月で辞めることになるとは‥。

傍から見たら、この程度で何甘えてんだと言われてもおかしくないですよね。

自分でもそう思ってます。

ただ、これが学校を卒業して、就職した職場ならまだしも、たかだかバイトでそこまで悩むのもアホらしいなと思い、今回はキッパリと辞めるという選択肢を選びました。

これで辞め癖とかがつかないかだけ心配ですが‥。

 

さて、今回のブログはどうだったでしょうか?

もし見てくれた方いましたら、ぜひコメント等頂けたら嬉しいです。

自分自身バイトに関しては、未だに辞めたことが良かったのかまだわかっていない状態にあるんですよ。

もし、共感してくれる方、またはそんなことでバイトやめるんじゃねぇ!という厳しい意見。どんな意見も大歓迎ですので是非ヨロシクお願いします。

 

それから、7月にテストを控えてはいるものの、今年の前期は、とりあえず山は超えたと思うので、これからはもう少しブログの投稿頻度も増やしていけたらなと思います。

 

 

それでは!