悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

可愛いぷちぐると無骨なイェーガー

皆さんこんばんは。KOUです!

最近新しく夜勤のコンビニバイトを始めました。慣れない仕事と、以前のバイトの掛け持ちで、なかなか忙しい日々を送っております‥。

 

 

さて、4月24日からスマートフォンアプリ「ぷちぐるラブライブ!が配信されました。

lovelive-puchiguru.jp

こちらは、μ'sとAqoursの可愛い寝そべりぬいぐるみが登場するアプリゲームなのですが、もう無限にやれちゃいますね。

ジャンル的には、パズルゲームのような感じで、同じぷちぐるを消してコンボを繋げるといったゲームなのですが、普段パズルゲームをやらない自分でも、比較的カジュアルに楽しめるゲームでした。ついついスタミナが切れるまでやりこんでしまっております笑。

これがまた、ぷちぐるが可愛くてですねー。疲弊仕切った体には最高の癒やしなんですよ。

まだ、配信されたばかりで、コツを掴みきれてないんですけど、こっからやり込んで行きたいと思います。

 

推しのぷちぐるはよ来て!

 

 

そして、先日ずっと見たかった映画パシフィック・リム アップライジング」もようやく見ることができたので、そちらの感想も少しだけ書いていこうかなと思います。

pacificrim.jp

パシフィックリムは前作から大ファンで、今回の続編もかなり期待していたのですが、こちらも大変面白かったです。

今作は、前作と比べるとやや、人間ドラマというか、若干戦闘以外の描写が多かった気がします。勿論前作同様、日本のロボットアニメのオマージュと言いますか、リスペクトの様な物も感じる事ができて、個人的には大満足の映画でした。前作は、巨大ロボット対大怪獣の大迫力バトルを、頭を空っぽにして見るって感じで、最高に自分好みでしたが、今作のような人間ドラマもひと味違った面白さかなと思います。

 

ただ、少し残念だったのは、先程も書いた通り、自分好みの大迫力バトルが、前作と比べると少し少ないかなという印象を受けました。それから、前作主人公のローリー・ベケット放射線の影響で死んだという設定が、本編では全く語られなかった所が残念でした‥。ローリーは個人的にかなり好きな主人公だったので、ここだけもう少し説明があれば良かったかなと思います。

 

また、映画の最後には、続編を匂わせるシーンもあったので、続編があれば是非見たいと思います。

 

それでは!