悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

シャドウバースmasterへの道最終回

皆さんこんばんは。KOUです!

aa3帯に上がってから何日でmasterまでいけるかを書いてきたこのブログですが、今回でいよいよ最終回となります。

まあ最終回という時点でmasterまで上がれたってネタバレになっちゃうんですけどね笑。

さて、今日は昨日やらなかった昇格戦です。この昇格戦で3戦中2勝できれば晴れてmasterへなれるわけですが、いや~ここまでの道のり長かったですねー。今回は今までお世話になってきた復讐ヴァンパイアではなく、ドラゴンのデッキで挑みました。まずはレシピから。
f:id:senngokunijijidai:20170627010238j:image

見えにくいですが一番左はアイボリードラゴンとブレイジングブレスです。

このデッキは、今まで自分が使ってた「ランプドラゴン」ではなく、低コストを多めに採用した「アグロドラゴン」です。

このデッキの動きとしては序盤に低コストのフォロワーを並べながら「竜の伝令」で「ダークドラグーン」や「ウロボロス」をサーチして早い段階で勝利するデッキとなってます。

なぜランプを辞めこのデッキにしたかというと、ランプだと絶対にネフテュスに勝てないからです。個人的に今の環境でネフテュスはそう多くはいないという印象ですが、3回中2回勝たないといけない昇格戦において、1つでも負けるリスクを減らしたいという思いから、このタイプのデッキを選びました。だったら最初からヴァンプやネクロでよくね?と思う方も多いと思いますが、実は自分が今まで一番多く使っていたデッキがドラゴンなんですよ。だからmasterの昇格戦は絶対にドラゴンと最初から決めていました。それに他のアグロと比べて、ドラゴンは相手の盤面を除去しやすいというメリットもありますし、自分の戦い方にも結構あってるんですよね。

さて、ここからは昇格戦の内容です。

1戦目はドラゴンでした。この対戦はこちらが2ターン目に「竜の伝令」を使い「ダークドラグーン」を手札に加え、4ターン目に「ムシュフシュ」を2体並べ、5ターン目に「ダークドラグーン」を進化。「ムシュフシュ」の攻撃力を2上げた状態にして一気に15点パンチで勝利。この動きがこのデッキの理想の動きですね。まあ運が良かったのもありますが、この動きができればまず相手は止められないと思います。

2戦目はイージスビショップでした。この対戦は、序盤に相手に有利を取られ後半にイージスを出されて敗北。ランプと違いこのデッキは後半戦になればなるほど弱いですね。

そして運命の最終戦ですが、相手はネフテュスでした。正直苦手意識はありましたが、ネフテュス対策で早いデッキにしていたお陰で、なんと先行5ターン目で勝利することができました。最後に、今まで散々苦しめられてきたネフテュスに勝ってmasterに上がれるとは‥。とても感慨深いですね。

さて、これで自分もmasterに上がることが出来ました!
f:id:senngokunijijidai:20170627013002j:image

正直初期からやってて今頃masterってかなり遅いですよね笑。

まあそれでもこうしてブログのネタにもできましたし、これからもたまにシャドバネタの方も書いていきたいと思います。

それでは!