悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

シャドウバースmasterへの道3日目

皆さんこんばんは。KOUです!

今回はシャドウバースmasterへの道3日目ということでやっていきたいと思います。

昨日紹介したドラゴンデッキですが、そこそこ勝率が良かったんで今日もずっとこのデッキを使っていたんですよ。そしたらまさかの7勝13敗とかなり負け越してしまいました。昨日はそこそこ順調にいけたんですけど、やっぱりmasterまでの道はそう甘くないということですね!

本当はドラゴンデッキの詳しい動き方を書く予定だったのですが、さすがに今日の内容がひどすぎたので、もう一度デッキを組みなおして明日その報告をしていきたいと思います。(あれ、今回のブログ意味なくね?笑)

それでは!

シャドウバースmasterへの道2日目

皆さんこんばんは。KOUです!

今日はシャドウバースmasterへの道2日目ということでやっていきたいと思います。まずは今日使ったデッキから

f:id:senngokunijijidai:20170618024540j:plain

一応疾走ランプドラゴンって感じのデッキですね。殆どテンプレかもしれませんが自分はオリジナリティを出したくてリヴァイアサンを採用しています。こいつが意外といい動きをしてくれるんですけど、その辺の詳しいデッキ解説は次回したいと思います。

このデッキの勝率ですが、22戦16勝とまずまずの結果だったと思います。masterまではあと2970というところまで来ました。このペースで今週中にはmasterいけたら嬉しいですね。

明日はこんな感じで勝率の報告をしつつ、もう少し詳しいデッキの動かし方や、対戦したデッキのことなんかも書いていきたいと思います。

それでは!

シャドウバースmasterへの道1日目

皆さんこんばんは。KOUです!

ここ数日シャドバを割りとガチでプレイしていたのですが、ようやくランクがAA3まで行きました。
f:id:senngokunijijidai:20170617011020j:image

このゲームは配信初日からプレイしていたのですが、本腰を入れ始めたのは本当につい最近からなんですよ。しかし、ここまで来たからにはなんとかmasterまでは行きたいなと思い、今日から何日でmasterまで行けるかこれから毎日その結果報告をしていきたいと思います。その際に使ったデッキと相手のデッキタイプ等、大まかに書いていきたいと思うので、雑魚プレイヤーではありますが参考にしてくれる方がいたら嬉しいです。

さて、今日は記念すべき1日目な訳ですが、もう眠気がマックスまで来てるのでとりあえず明日から本気出したいと思います。

それでは!

俺の黒歴史は中学生の時かな?

皆さんこんばんは!KOUです!

最近ちょっとまとまった時間があったので、∀ガンダムを見返していたんですよ。初めて見たときは、え?何このダs...個性的なガンダム。って思ってました。だって髭が生えてるガンダムってすごくないですか?ただ段々見ていくと、あのガンダムが頼もしく見えてきて、いや~ストーリーも含め最高ですね。あとロランはずっとローラの恰好でいてくださいお願いしますm(__)m

さて、今回は6/11に開催されたバトスピの日に参加してきたので、その結果報告をしていきたいと思います。

今回の大会は、初めて大学の後輩と参加してきました。まさか大学でボッチを決め続けていた自分が誰かとショップに行く日が来ようとは…。

使用したデッキは赤緑Uです。このデッキは煌臨編の前のデッキなので、そろそろ使うのも飽きてきたのですが、自分は煌臨を使用しているデッキはリボルしかないのと、そのリボルが調整中ということもあり、今回は赤緑Uで参戦しました。

f:id:senngokunijijidai:20170612015417j:plain

f:id:senngokunijijidai:20170612015511j:plain

今回使用したデッキと、以前載せられなかったリボルのレシピです。赤緑Uに関しては、以前載せたものとほぼ変わっていないのでいらないかな?と思ったのですが、増食が流行っているということもあり、ギュウモンジを採用しているという点が変わっているので一応載せておきます。あと煌臨リボルに関しては、正直普通のリボルの方が安定して強いと思います。ただ、「煌砲撃」という強力な効果が使えるのと、単純に煌臨が楽しいのでこの形にしています。このデッキはまだまだ研究が必要な感じがしますね。

1回戦目はタイタス・エルグランデを軸にした青煌臨デッキでした。ちなみに相手は後輩君。まさか初戦から当たることになるとは…。結果はこちらの動きが遅く、その隙にデッキを削られ敗北。ソウルコアを戻せる「エサルレッド」が強力でしたね。あそこからタイタスエルグランデに繋げられると中々厳しいです。

2回戦目は黄色煌臨でした。序盤連続して煌臨を決められ厳しい状況でしたが、アルティメットセイリュービで相手の動きを止められたのと、ブラムザンドで相手を完全にロックすることができたおかげで、何とか勝利できました。デッキの相性はこちらがやや有利だったのですが、やはりアルティメットメインのデッキはどうしても動きが遅くなりがちなので、あと一歩こちらの動きが遅れていたら危なかったと思います。

3回戦目も黄色煌臨でした。こちらは2回戦目の時よりは序盤で有利をとれたので、勝つことができました。一応今回から採用したギュウモンジも活躍してくれたので、そこはよかった点かなと思います。

今回参加して思ったことは、やはり黄色のデッキが多いという点ですね。対戦はできなかったのですが、増食を使ってる人もいましたし、今後は黄色の対策がかなり大事になってきそうです。とりあえずマンゴスティナかフロマージュをどうにかしてくださいバンダイさん笑

と、まあこんな感じ色々勉強になった1日だったと思います。今までは周りにバトスピ勢がいなかったので中々モチベーションも保てていなかったのですが、後輩もできたことですし、今後もバトスピ頑張っていきたいと思います。

それでは!

オリジナルセパレーター作ってみた

皆さんこんばんは。KOUです!

最近雨の日が続いていますね。梅雨入りはまだのようですが、天気が悪いとなかなか外に出るのがつらくなるので早く梅雨明けしてほしいものです。

さて、今回はセパレーターを自作してみたので紹介していきたいと思います。にわかカードゲーマーの自分が紹介する作り方なので、おそらくそこまで目新しいものではないかもしれませんが、もし作り方を知らなくて、作ってみたいという方がいたら是非参考にしてみてください。

まずは材料から

・超耐水光沢フィルムラベル

これは近所の100円ショップ等で売っていると思います。

f:id:senngokunijijidai:20170602233718j:plain

・セパレーターの元となる仕切り版

仕切り版が単品で売っている場合もありますが、自分はカードショップや本屋などで売っている透明のデッキケースについてくるセパレーターを使いました。ちなみにこれは1個200円くらいで2枚のセパレーターが入っています。(注意:仕切り版やセパレーターはいくつか色の種類があるのですが、作る際は透明の物を使ってください。)

f:id:senngokunijijidai:20170602234414j:plain

この2つがあれば、あとははさみがあれば作れます。カッターでもよいのですが、個人的にははさみの方が良いと思います。

まずはフィルムラベルに自分の好きな絵を印刷します。

f:id:senngokunijijidai:20170602234956j:plain

その後フィルムをはがしフィルムを下にして、セパレーターに貼り付けます。一度失敗してしまうと粘着が強いため、剝がれないのでここは慎重にお願いします。この時セパレーターのザラザラの面ではなく、ツルツルの面に貼ってください。自分はザラザラの面で貼った所、若干空気が入ったりして失敗してしまいました。

貼り終えたらあとははさみで余った部分を切り落とせば完成です。

f:id:senngokunijijidai:20170602235606j:plain

なんだかかなり雑な説明になってしまいましたが、説明がほとんどない位誰でも簡単にできるので、もしよければ試してみてください。個人的には自作したものは結構愛着が出るので作ってみてよかったと思っています。

それではまた次回お会いしましょう!

 

煌臨リボルの可能性

皆さんこんばんは。KOU です!

今回は、昨日最近できたショップのsbに初めて参加してきたので、その結果報告をしたいと思います。

使用したデッキは煌臨リボルです。諸事情によりレシピの画像は載せられないのですが、テンプレリボルに構築デッキの煌臨を突っ込んだ感じになっているので特に目新しさはないかもしれないですね。機会があればその時はレシピの方を載せたいと思います。

結果は2勝2敗とあまり良くない結果となりました。

1回戦目はゼクスと当たりました。正直ゼクスと対戦するのは久しぶりだったのですが、なんとか勝つことができました。ゼクスに関しては以前自分が組んでいたデッキということもあり、比較的強気に立ち回れたのではないかと思います。ただ、自分が組んでいた物とはかなり違うタイプのデッキだったので非常に勉強になりました。またゼクスを組むことがあれば、是非参考にしたいと思います。

2回戦目は赤起動でした。序盤でこちらがメタリフェルを踏んでしまい、主導権を握られたまま結局負けてしまいました。こちらも自分が持っているデッキだったので負けたときは結構悔しかったですね。

3回戦目は黄色オライオンでした。正直この対戦はボロ負けだったと思います。これは悪い癖なのですが、自分は知らないタイプのデッキと当たってしまうと、途端に弱腰になってプレミを連発するようなことがよくあるんですよ。今回はそれがかなり出てしまっていました。この癖は自分でも本当に治さないとまずいなと感じています。とりあえず今の環境で猛威を振るっている黄色を見れたのは収穫だったと思います。

4回戦目は赤緑神皇でした。この対戦は自分のデッキがブン回っていたということもあり、先攻3ターン目で勝利できました。やはり煌臨リボルは、リボルからの零色という流れが決まるとかなり強いですね。あとなんと言っても最高に楽しいです。

久しぶりにバトスピのことについてブログを書いたような気がしますが、今回のsbでかなりモチベーションが上がったので、これからもバトスピエンジョイしていきたいと思います。

それではまた次回お会いしましょう!

 

長いようであっという間のイベントでした

皆さんこんばんは。KOUです!

最近まで撮りだめしていた「サクラクエスト」をようやく全て見終えました。田舎町で奮闘する少女達の姿は胸を打たれるというか、自分も頑張ろうという前向きな気持ちになれますね。町の人たちの暖かさが上手く描かれていて、どの町にだってそれぞれ特徴があって、そこには様々な人が住んでいるんだという、当たり前だけど大切なことを再確認できる、そんな物語でした。野間山程ではないですが、地方に住んでいる身としても非常に親近感が沸きますね。早くも続き待ち遠しいです。

さて、最近までひたすらプレイし続けていたfgoのイベントも終了し、ようやくひと段落つきました。今回のイベントは最初から参加できなかったということもあり、最後までイベントを回りきることができませんでした...。時間がなかったのもありますが、今回はとにかく敵が強すぎる…。キアラさん、もうちょい手加減してくださいよ...。

流石に初心者がストーリーを石砕きまくって、無理やりクリアしたような自分のパーティーでは限界がありましたね。イベントも終了したことですし、今から育成に励みたいと思います。

f:id:senngokunijijidai:20170525021436j:plain

とりあえず最初はこの子からかな?

それではまた次回お会いしましょう!