悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

2018年冬アニメ

皆さんこんばんは。KOUです!

最近シャドバの記事が続いていましたが、今回は今期のアニメの話でもしていこうかなと思います。

ちなみにシャドバの方は、最近めっきりポイントが盛れなくなってしまいました。復讐ヴァンパイアばかりでは飽きるなと思い、他のデッキを色々試してみたのですが、これが良くなかったですね‥。もしかしたら、今月でグラマスはキツイかもですが、来月も懲りずに挑戦したいと思いますので、暖かい目で見守っていただけたら幸いです。

さて、話がそれてしまいましたが、今期のアニメも大体1話が放送されましたね。自分はまだあまり見れていないのですが、今回のお気に入りは、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ですかね。あの世界観、キャラクター、音楽、どれを取っても素晴らしかった。今後の展開に期待です。

それから気になるのは「封神演義」やら「カードキャプターさくら」やらの、過去の名作がまた放送されるってとこですかね。

どちらも好きな作品なので個人的には気になるところです。てか、ccさくらに関しては、色々コラボが多すぎて、ホント不死身コンテンツだなって感じですね。最早アニメの新シリーズですら驚きがない‥。

今回は、いつにも増して中身の無い記事になってしまいましたが、まだ今期のアニメはそれほど見れていないので、これから今期のお気に入りを探していきたいなと思います。

それでは!

 

シャドウバースGrandMasterへの道3日目

皆さんこんばんは。KOUです!

シャドウバースGrandMasterへの道3日目の方やって行きたいと思います。

最近シャドバの記事を書き始めてから、アクセス数が少しだけいつもより増えてて、ちょっと嬉しくなっている今日この頃です笑。

さて、比較的順調にMasterPointを稼いでいたのですが、ここにきて負けが続き始めてきました。いやーなかなか上手いこといかないもんですね。


f:id:senngokunijijidai:20180109223335j:image

とりあえず今日の時点でこんな感じです。

ただ、復讐ヴァンパイアにもそろそろ飽きてきたので、ここら辺で新しいデッキも使っていこうかなと思います。

これが吉と出るか凶と出るか‥。新しいデッキが完成したら、そちらの方も紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

さて、最後に前回紹介する予定だった、デッキタイプごとの復讐ヴァンパイアの相性についてまとめていきたいと思います。

こちらは、あくまで自分のプレイングや個人的な感想なので、必ずしも当てはまるとは限りません。ご了承下さい。

とりあえず相性としては

ドラゴン◎

ネメシス○

エルフ☓

土△

超越○

テンポウィッチ△

アグロヴァンプ△

復讐○(ただし先行の場合)

昆布△

ロイヤル△

疾走ビショップ○

エイラ△

ネフテュス○

ミッドレンジネクロ○

骸△

と大体こんな感じです。

ドラゴンに関してはほぼ負けなしですね。基本的に動きが遅いので、相手の体制が整う前に決められる上に、ヒールをかけてきたとしてもこちらの攻撃が勝るので、ほとんど間に合いません。ドラゴンに限らず、動きの遅いデッキに対しては比較的有利に立ち回れます

ネメシスに関しては、新しくできたばかりのデッキなので、まだ何とも言えませんが、勝率はかなり良かったです。

エルフは基本的に、リノセウスがいるので復讐状態になるとすぐに殺されます。その為、非常に戦い難い相手になりますが、下手に復讐状態に入らず、相手の盤面を除去しながら殴れば、相性が悪いなりにも、全く歯が立たないわけではありませんでした。

ヴァンパイアは復讐ミラーの場合、先行がかなり有利な気がします。また、アグロは相手の方が爆発力がある為、負けることが多かったです。昆布も長期戦に持ち込まれることが多く、相性はあまり良くないです。

ウィッチは、超越以外は五分五分といった感じです。超越相手の場合は、相手の準備できる前に決めることができると思います。

ロイヤルはあまりマッチングしなかったので

今回は保留。

ビショップは疾走で展開してくる時に、ユリウスがいると結構刺さります。エイラはヒールが間に合ってしまうとかなり厳しいですが、それより早く決めることができる場合も多々あるので、こちらも五分五分といった感じですね。

ネクロに関してはあまり負けなかったです。が、骸であり得ないほど早い動きをされたらすみやかに投了して下さい。基本このデッキでは処理できません。それでも「死の舞踏」を引けていると上手く凌げて、そこから繋がる場合もあるので、相手が4ターン以内に骸を出さないことを祈りましょう。

説明が長くなってしまいましたが、今回はこんな感じで終わりたいと思います。

シャドバ初心者の僕の解説なので、上級者の方からしたら鼻で笑われるような解説かもですが、暖かく見守って頂ければ幸いです。

今後は、復讐もそこそこ使いながら新デッキの方試していきたいと思います。

それでは!

 

 

 

シャドウバースGrandMasterへの道2日目

 

皆さんこんばんは。KOUです!

シャドウバースGrandMasterへの道2日目です!

昨日、一昨日とバイトの関係で全くプレイできませんでしたが、その分今日は1日シャドバやってたんで、結果報告の方をしていきたいと思います。

f:id:senngokunijijidai:20180106222235j:plain一応MasterPointは前回から1000上げられました。

こんな感じで、1日500~1000程度上げたいと思います。

続いて、前回できなかったデッキ解説に移ります。

f:id:senngokunijijidai:20180104224059j:plain

f:id:senngokunijijidai:20180104224049j:plain

まずこのデッキの動きと、それぞれカードの採用理由について説明したいと思います。

とは言っても、このデッキはいわゆるテンプレと呼ばれるような復習ヴァンパイアになってしまっているので、動き自体はとても単純です。理想の動きは、なんでもいいので1ターン目に1コストのフォロワーをプレイします。

次に2ターン目3ターン目で「糸蜘蛛の悪魔」、「復讐の悪魔」と並べていき、4ターン目に「ベルフェゴール」で自分を復讐状態にします。

最後に5ターン目以降で「カオスシップ」や「ダークジェネラル」でダメージを与えていき、残りのライフは、スペルや、疾走持ちのフォロワーで決めていきます。

「レヴィオンデューク・ユリウス」「ブラッドウルフ」は定番のカードであり、優秀なカードなので当然採用。「サーベイジウルフ」はいらないかなと思いましたが、なかなかいい動きをしてくれたので入れてよかったと思います。まあこのカードに関しては自由枠って感じですね。

「ソウルディーラー」は「ベルフェゴール」を引けなかったときに、デッキのエンジンになると思ったので採用。「デモンストライク」は引くタイミングによってはかなり助けてもらえますが、2枚以上は事故るのでピン刺しでいいと思います。

「デモンコマンダー・ラウラ」「デモンオフィサー・エメラダ」はフィニッシャーとして使えますが、「デモンコマンダー・ラウラ」に関しては、番面によっては腐るので、「インプランサー」等の方が安定するかもしれません。「死の舞踏」はいらないかもですが、「骸の王」対策と、長期戦になった時、大型のフォロワーを除去できるので、個人的にはオススメです。代用カードとしては、「緋色の剣士」でもいいかもしれませんが、2点貫通が強いのでここは好みでいいと思います。

本当は今日対戦してみた感想を、デッキごとにまとめたかったのですが、長くなってしまったので、そちらは次回に回したいと思います。

それでは!
 

 

シャドウバースGrandMasterへの道1日目

皆さんこんばんは。KOUです!

前回のブログで、ついつい3日に1回くらいのペースでブログ更新したいとかほざいてたんですけど、特に書く内容がなかったので、以前やった、シャドウバースMasterへの道のGrandMasterバージョンをやっていきたいと思います。

実を言うと、Master帯に上がってからめっきりシャドウバースの熱が冷めてしまっていて、殆どやっていなかったんですよね。ただ、最近環境がガラッと変わり、新しいスキンの「ネメシス」が登場したということで、久しぶりに本気でやってみようかなと思います。ただ、Masterと違いGrandMasterは、1ヶ月以内に昇格しないとポイントがリセットしてしまうので、今回はそもそもGrandMasterまで辿り着けるかわかりません。途中無理だなって気付いた時点でやめる可能性が高いのでご了承下さい…。

さて、早速今回使ったレシピを紹介したいと思います。


f:id:senngokunijijidai:20180104224059j:image
f:id:senngokunijijidai:20180104224049j:image
今回は復讐ヴァンパイアを使用しました。復讐ヴァンパイアは、Master帯に上がる時にもかなりお世話になりました。このデッキは、僕のような雑魚でも安定して勝てる上に、素早く勝負を決められるので、今回のように沢山対戦しないといけない時でも、ストレスなく戦えるのでオススメです。

今日の対戦結果は
 骸○
復讐○
ドラゴン○
ネメシス○
ドラゴン○
リノセウス☓
ギガントキマイラ☓
ドラゴン○
エイラ○

の9戦7勝と、まずまずの結果だったと思います。

長くなってしまうので、このデッキの動かし方や、カードの採用理由は次回紹介したいと思います。

それでは!

2018

皆さんあけましておめでとうございます。KOUです!

ついさっき2017年になったと思ったら、光の速さで1年が終わり、あっと言う間に2018年を迎えてしまいました。

皆さんはお正月、いかがお過ごしでしょうか?僕は「ラブライブ!サンシャイン‼」の二期が終わり、ぽっかりと心に穴が空いてしまっていましたが、劇場版の制作が決定したということで、完成を心待ちにしたいと思います。

さて、今年の一年を振り返ると色々なことがありました。実はこのブログを始めたのも、今年なんですよね。数えてみると1年間で37本の記事を書いていました。てことは大体1ヶ月に3本くらいのペースって感じですよね。

うーん、他の方のブログと比べてみるとかなり少ない‥。

ということで、今年の目標は毎日記事を書く!とはいきませんが、3日に1本位のペースで書いていきたいと思っています!

元々クソほど暇な、大学生活を送ってしまっているので、この位の課題があった方がハリがでますよね!

てな訳で、今年1年も頑張っていきたいとおもいます。

それでは!

クリスマスイヴ

皆さんこんばんは。KOUです!

今日は12月24日。そう、クリスマスイヴですね!皆さんどうお過ごしでしょうか…?

私はもちろん、シーガル仙台駅前店でバトルスピリッツのバトルスキーイベントが開催されていたので、そちらに参加しました!

クリスマスイヴに、彼女と過ごすわけでもなく、ひたすらバトスピをし続ける1日...最高だね。

てなわけで、今回はイベントの結果報告をしていこうと思います。

f:id:senngokunijijidai:20171224232809j:plain

使用したデッキは、青νジークです。このデッキは前から作ってはいたものの、フリーでしか使ったことがなかったので、折角だし使ってみるかー、という感じでこのデッキで出場しました。

結果は

デジモン

申増食×

忍風×

リボル×

天霊〇

で2勝3敗でした。

試合をして分かったのは、このデッキは正直運ゲーの要素が強いですね。勿論プレイングが重要ですが、パーツがそろっていればほぼ負けませんし、逆に相手にメタカードを先に出されるとほぼ何もできません。3戦目は手札事故でしたが、2,4戦目は、相手にメタカードのネクサスを出されボコボコにされました。このデッキはネクサス割りがないので、今回の敗因はそこだと思います。

続いて、予選落ちの人たちで行うサブトーナメントがあったので、そちらで使ったデッキも紹介したいと思います。

f:id:senngokunijijidai:20171224233710j:plain

使用したデッキは、一応ブゲイシャーコントロール?のつもりです笑。以前紹介した星竜デッキに、ブゲイシャーを入れて決め手にνジークを突っ込んだらこうなりました。

どんだけ好きなんだよνジーク...。

こちらはトーナメントだったので

1戦目緑神皇〇

2戦目赤紫×

という結果で終了しました。

1戦目はブゲイシャーで盤面を制圧しながら、νジークに繋げるという、なかなかいい動きができたのですが、2戦目ではプレイングミスをして負けてしまったのでまだまだだなって感じですね。個人的には、青νジークよりはこっちの方が使ってて楽しかったので、もう少しこっちの方は強化出来たらなと思います。

今回のイベントは、フリーでもたくさんの方と対戦できたので、とても楽しかったです。

次回参加するときは、予選突破できるよう頑張りたいと思います。

それでは!

12/9バトスピの日

皆さんこんばんは。KOUです!

今回は、12月9日にシーガル仙台駅前店で開催されたバトスピの日に参加してきたので、その結果報告をしていきたいと思います。

使用デッキ星竜

参加人数9人

1回戦・不戦勝〇

2回戦・赤コントロール×

3回戦・忍風×

という、ひどい結果に終わりました。

 

f:id:senngokunijijidai:20171212014641j:plain

このデッキは、以前ブログで紹介した星竜に紫のメガデッキのパーツを加えたものです。前のデッキの弱点である火力不足を、紫でカバーするつもりだったのですが、正直かなり微妙でした笑。

一応デッキの動かし方としては、序盤に低コスト帯にデズデモーナを煌臨させ、ライフを早い段階で奪っていき、最後はダブルシンボルのスピリットを煌臨させて決めるというのが理想ムーブです。相手のライフが残り1,2点の時はジークヴルムかピン刺しのプロテウスを使う予定でした。が、正直全然機能しませんでした。勿論デッキを構築したのは自分ですし、星竜を使って結果を残している方も沢山いるみたいなので、自分の実力不足というのはわかっているのですが、はっきり言って自分には星竜はあまり合わなかったのかなと思います。

暫くは星竜デッキを強化するつもりですが、今後は違うデッキを使っていこうと思います。

あと、フリーで忍風と青νジークも使ったので、そのレシピも紹介していきたいと思います。

f:id:senngokunijijidai:20171212014736j:plain

 

f:id:senngokunijijidai:20171212015353j:plain

忍風に関しては、この前のメガデッキのパーツだけで組むというのをコンセプトに作ってみました。

このデッキは非常にわかりやすいですね。序盤でコアブーストからのクワガスレイヤーで大量展開、という動きが出来ればかなり強いです。あとはソウルドラゴン焔影が優秀ですね。2戦目に戦った忍風は、このカードにやられました。

忍風は使っていて楽しいので、今後もう少し強化していきたいです。

続いて、青νジークですが、このデッキは本当に運ゲーって感じですね。早ければ最速で先行2ターン、後攻1ターンで勝負を決められます。逆に勝負が長引けば長引くほど勝てる確率が下がります。

使ったのはフリーでだけですが、このデッキはかなり勝率が高いです。ただこのデッキに関しては、自分の実力ではなくカードに助けられてるって感じですね笑。

と、まあ今回はこんな感じで終わりたいと思います。改めたデッキを見るとまだまだって感じですね。プレイングミスもいくつかありましたし、これから精進していきたいと思います。

それでは!