悠久の風(仮)

二次元好きが二次元のことについて語るだけのブログです

波よ聞いてくれ

皆さんこんばんは。KOUです!

先日友人が漫画を貸してくれましてね。「波よ聞いてくれ

ひょんな事からラジオパーソナリティに就任することになった主人公、鼓田 ミナレ。

普段はスープカレー屋で働く一般人の彼女は、その場凌ぎのような生き方ばかりでよくトラブルに巻き込まれるのですが、頭の回転が早く、素人でありながら、ラジオで噛まずに話せるという才能の持ち主で、その才能をラジオディレクター、麻藤 兼嗣に見出され、ミナレはラジオ業界へ足を踏み入れます。

この漫画の面白い所なんですけど、漫画なのにまるで本当にラジオを聞いてるかの様な気になるとこですね。

自分はラジオって、実は普段あまり聞かないんですよ。最近はネットラジオ等ラジオを聞きやすい環境になってますけど、若者のラジオ離れみたいな奴なんですかね。

そんな自分がラジオを聞いてる感覚になれるってなかなか凄くないですか?

多分なんですけど、ストーリーの中の会話1つ1つにセンスがあって、テンポがいいんですよね。その辺が読んでてそう感じるポイントなんじゃないかなって思います。

この漫画、ストーリーの中にラジオ制作の裏側だったり、作りての思想なんかが描かれていて、ホントに面白いです。

普段ラジオを聞かない自分ですが、たまには聞いてみよっかなって気分になりました。

 

さて、今回は最近読んだ漫画の紹介ブログでした。

 

最近は新しい漫画を読む機会がなかなかありませんでしたが、たまにこんな感じで面白かった作品感想なんかも書けたらなと思います。

 

それでは!

 

チーム戦 反省

皆さんこんばんは。KOUです!

最近涼しい日が続いていましたが、今週くらいからまた暑い日が続きそうですね。

 

さて、今日は自分が絶賛どハマリ中のカードゲーム「バトルスピリッツ」の大会に参加してきました。

 

今回の大会は普段の個人戦とは違い、3on3という3人1組のチーム戦でした。

 

自分はチーム戦は今回が初めての体験だったのですが、最近仲良くしてくれている友人が誘ってくれたので、参加する事にしました。

 

結果は自分がかなり足を引っ張る形になってしまいました。

このチーム戦は3人中2人が勝てばチームの勝利になるのですが、自分は5回戦で1回しか勝つことができませんでした。

 

他2人がしっかりと勝ってくれたお陰でチームは決勝トーナメントまで進めたのですが、今回は本当に申し訳ない気持ち、そして悔しい思いをしました。

 

自分はバトスピに限らず、様々なゲームの大会に参加した経験があります。

当然負けることもしばしばあり、その度に反省だったり悔しい思いはしてきました。

しかし、チーム戦でチームのメンバーの想いに応えられなかったというのはこんなに悔しい物なんですね。

個人戦では味わえない経験でした。

 

好きなコンテンツだからこそもっと上手くなりたいし、次こそは勝ちたいと本気で思いました。

 

今回はそんな貴重な体験ができたのでブログにまとめました。

次こそは勝ちたいと思います。

 

それでは!

スクフェス感謝祭2018!


皆さんこんばんは。KOUです!

8月4、5日の2日間で「スクフェス感謝祭2018」が開催されました!f:id:senngokunijijidai:20180808210310j:image

自分はその両日に参加してきたので、少し遅くなってしまいましたが、今回はその感想ブログです

 

まず、会場の東京ビッグサイトまで2日とも始発で朝から列に並んできました。

 

1日目は優先権無しの、一般入場だったので、あのクソ暑い中5時間くらいずっと列に並んでました。笑

 

こういう物販等の列に並ぶ体験をする度に思うのですが、自分は結構列に並ぶのって嫌いじゃないんですよね。

待ってる時間も楽しみなのと、そもそも普段ぼーっとした性格だからというのもあり、辛いなぁ〜と思う頃にはもう順番が来ちゃうんですよね。笑

 

因みに、自分は物販で千歌ちゃんのAqoursブルゾンとスクフェス感謝祭2018のTシャツを買ってきました!


f:id:senngokunijijidai:20180808142244j:image


f:id:senngokunijijidai:20180808142250j:image

GOODS|スクフェス感謝祭2018 全3都市で開催決定!

この2つの着心地がかなり良くてですね、特にブルゾンはもう少し涼しくなったら、イベントなんかでどんどん着ていきたいです。

めちゃくちゃデザインが気に入ってます。

 

初日は、午後から予定があったので、スクフェス感謝祭は物販を買った後はすぐ帰りました。

 

そして、2日目ですが、Aqours、虹ヶ咲学園の18人、そして、μ'sから新田恵海さん、内田彩さん、徳井青空さんの3名が加わった、総勢21名のキャストさんによる閉会式がありました。

自分もその様子を会場で見ていましたが、殆ど閉会式という名のLIVE会場と化していました‥。

まあそりゃあ当然ですよね。Aqours、虹ヶ咲に加えてことほのにこですよ。

そんなん会場大盛り上がりに決まってますやん!

閉会式の内容自体はアーカイブでの確認でしたが、最高に楽しいイベントだったんだろうというのが伝わってくると同時に、いい意味で考えさせられる面もありました。

それは後半に内田彩さんが、「今を支えてくれているAqoursとこれからを背負っていく虹ヶ咲」と言っていた事。

μ'sのFINALLIVE後、本格的にAqoursの活動が始まり、μ'sのメンバー、そしてAqoursのメンバーの皆さんがどのような心境だったのかは想像する事はできても、自分は決して知ることは出来ません。

ただ、ラブライブというコンテンツをゼロから作り上げたμ's、そして、その人気と高過ぎるハードルを受け継ぎながらも、見事に今を駆け抜けているAqours

μ'sがいなければ、勿論今のAqoursはいませんし、Aqoursがいなければ、きっとラブライブというコンテンツは、今の様な人気を保ち続ける事も無かったと思います。

そして、スクスタの発表から生まれた虹ヶ咲学園のメンバー。まだ始まったばかりで、自分も多くは把握できていません。

それでも、今回のスクフェス感謝祭のステージや、様々なメディアで展開されている活動。

そして、発表された各メンバーのソロ楽曲。

きっとμ's、Aqoursに負けないポテンシャルを秘めていると信じています。

内田さんのこのセリフには様々な思いがあった事と思います。

この言葉を聞いた時、自分は改めてもうラブライブというコンテンツは、μ'sだけでもAqoursだけでも成り立たない、両方が必要で、そこに虹のメンバーが加わって、さらに進化をしていくんだなと改めて感じることができました。

これからこの3校が引っ張っていく「ラブライブ!」というコンテンツを今後も応援していきたいと思います。

そして、最後ですが、今回のイベントで自分が1番嬉しかったことです。

スク感2日目に、Twitterで知り合った方と初めてお会いしてきました。その日は3人の方とお会いしたのですが、皆さんめちゃくちゃ親切なんですよ。初めて会った、しかも皆さん自分よりも歳上なのに、丁寧な物腰で話しかけて下さって、そして何より最高なのが、皆さん本当にオタクなんですよね笑。

そりゃあイベント来てんだから当然や!って話なんですけどね。

自分の浅いラブライブの知識が恥ずかしくなるぐらい皆さん作品を愛してるんですよ!

お話を聞くと、自分とは違う考え方や、自分が手を出したことのないジャンルにも手を出してる方達で、話を聞いてて本当に楽しかっです。

しかもラブライブの話をしていた筈なのに、なぜだか仕事についての話とかもして下さったり、車で自分の荷物を置いたコインロッカーまで送迎してくれた後食事まで誘ってくださって、しかも、食事代も皆さん自分の分も少し多く払って貰ってしまって‥。

本当に今日初めて会ったクソガキにここまで良くしてくれるなんて‥。

こうした出会いもイベントならではですよね。

本当に有り難く、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

自分は今年が初めてのスクフェス感謝祭でしたが、色んな発見、出会いがあった本当に思い出に残るイベントでした。

スクフェス感謝祭2019も決まったということで、来年も是非参加したいなと思います!

 

それでは!

夏休み

皆さんこんばんは。KOUです!

久しぶりのブログ更新です。

先週の金曜日にようやくテストが終了し、念願の夏休みを迎える事となりました。

 

そんなわけで夏休み最初の土日は、バトルスピリッツのイベントに参加してきましたよ!



f:id:senngokunijijidai:20180730232828j:image
28日はバトスピ神煌臨編 第2章「蘇る究極神」の発売日でした。その日は友人と店舗でブースタドラフト(以下、ブードラ)に参加してきました。ブードラはその場でパックを剥いて、好きなカードを選択し、残ったカードを隣に回して、それを繰り返しデッキを作るといったゲームなのですが、これがなかなか難しかった。3回戦行い不戦勝以外は全敗してしまいました。

ブードラは構築力と読みが試されるゲームで、勉強になった上に、かなり楽しいイベントでした。

そして、29日はバトスピの大会に参加してきました。


f:id:senngokunijijidai:20180730233422j:image

こちらが使用したデッキです。今回は新弾のカードもいくつか採用した星竜デッキで参加してきました。

結果は3勝2敗で予選落ちでした。最近の大会では、割と予選抜けが多かったので、今回は少し悔しい結果となってしまいましたね。

その後は少人数でのブードラが開催されました。しかもパックが自分がバトスピを本格的に始めた頃の「アルティメットバトル」を使ったブードラだったので、懐かしさを感じつつ参加してきました。

 

f:id:senngokunijijidai:20180730233640j:image

結果はなんと優勝!(参加人数8人)笑。それでもすっごく楽しかったし、嬉しかったなぁ〜。

本来ならブードラっていくらかお金を払って参加するものなのですが、今回は店舗さんのご厚意で参加費無料。しかも景品で2章のBOXも1つ頂いてしまって、なんともありがたいイベントでした。いつもお世話になってる店舗さんなので、店員さんには本当に感謝です(T_T)

 

さて、こんな感じでいきなり夏休みを満喫してしまいました。

最近更新できてなかったブログも、夏休み期間はなるべく更新したいなと思います。

 

それでは!

 

僕はどんな時でもソロプレイだよ

皆さんこんばんは。KOUです!

 

さて、突然ですが、皆さんは1人〇〇ってどこまでできますか?

 

1人映画館、1人カラオケ、1人ファミレス、etc...

 

世の中には、こうした施設や場所に1人で行く事に抵抗のある方がいらっしゃるみたいですね。

 

何故このような話をしているかというと、先日大学のゼミで、1人○○はどこまでできるか?について話している女子がいたんですよ。

 

勿論話に混ざっていたわけではなく、たまたま声が聞こえただけなんですけど、ここは1人でもいけるだとか、ここは1人は無理だとか、まあ色々な意見が聞こえてきた訳ですよ。

 

もうね、本当にくだらない‥。

 

1人で飯食いに行けないとか雑魚かよ!1人でイベント?行くわ!

寧ろこの年にもなって1人で行けない場所がある奴の方がヤバイだろ!

 

もうね、何なんですかね?別に自分に話しかけてる訳じゃないから、ここでキレるのは完全にお門違いなんですけどね。それをわかった上で言いますよ。

1人〇〇みたいな奴ってなんでちょっと引かれることがあるんですかね?

まあ1人だと不安だから行かないとか、そういう人もいるのは気持ちはわからないではないですよ。

ただ、1人で行ってる人を馬鹿にするというか、1人でどこかに行くことすら出来ない奴が、1人でも出来る人の事をちょっと見下す感じで話すのはおかしいと思うんですよ。

 

重ねて伝えますが、彼女達は自分に話しかけてる訳ではないですよ!

勝手に聞こえてきた話に対して勝手に憤りを感じているだけです。

どちらがヤバイ奴かと言われれば満場一致で自分でしょう。

まあこれはボッチ特有の自意識過剰かもしれないですけど、何だか1人行動がデフォとなりつつある自分に対して言われている感じがほんの少ししましたね‥。

 

そんで、まあ全く彼女達は悪くないんですけど、心の中で勝手に見返してやるぜ!という気持ちが芽生えたわけですよ。

 

そこで、昨日の夜は、彼女達いわく、難易度が高いらしい、1人焼き肉に行ってきました。

 

実は1人焼き肉は、自分も人生初めての経験でした。 そもそもお店で焼き肉を食べること自体今まであまり無かったんですよね。

 

昨日は昼を食べていなかったという事もあり、腹ペコだった自分は2000円で焼き肉食べ放題のお店に入った訳ですよ。

 

意気揚々と入店し、早速肉をガンガン注文した訳ですが、途中でとある事に気付いてしまいました‥。

 

1人焼き肉、結構辛い‥。

 

あれ、経験が無かったので最初気が付かなかったんですけど、思ったよりも1人前の皿が量あるんですよね。

 

しかも、複数人いる感覚で肉を焼くと焦げるし、かといって1枚1枚は効率が悪い。

 

多分単品の注文だったら何の問題も無く楽しめたと思うんですけど、今回ばかりは完全に誤算でした。

 

まあ今回のブログで自分が一番伝えたかった事は、ソロプレイヤーであっても、焼き肉食べ放題だけは1人で行くより、複数人で行くのがオススメということです。(胃袋に自信ニキは1人でも問題ないと思います。)

 

それでは!

 

 

 

バトスピしてホップステップワーイ、あれ、仕事って楽しい?

皆さんこんばんは。KOUです!

今回は、少し時間が経ってしまいましたが、6/30にバトスピのSBに参加してきたので、その結果報告です!

その日は丁度3on3というチーム戦全国大会の予選で、知り合いは皆そっちの方に行ってたんですけど、クソ雑魚の自分は、一般の大会に混ざって楽しくやってきましたよ〜
f:id:senngokunijijidai:20180703030623j:image

今回使ったデッキは「アポロ星竜」です。

まずはデッキレシピから

 太陽神星龍アポロヴルム×3

太陽龍ジーク・アポロドラゴンⅩ×3

煌星第一使徒アスガルディア×3

黒皇龍ダークヴルム×3

電岩竜ダイナモドラゴン×3

煌星竜コンドライトドラゴン×3

ゴッドシーカー・アルファレジオン×3

天槍の勇者アーク×3

選ばれし探索者アレックス×3

闇輝石六将 砂海賊神ファラオム×3

己機人シェパードール×2

輝きの聖剣シャイニング・ソード×3

創界神アポローン×3

馬神 弾×2

スプラッシュザッパー×2 

トライアングルバン×1 

となっています。

続いて結果ですが、

1回戦目タイタス☓ 

2回戦目剣獣○

3回戦目妖蛇○

で2勝1敗でした。

内容としては、1戦目は若干プレイミスもありましたし、デッキ破壊対策のアークを引けなかったのが、残念でした。

その他の2戦は割と理想通りのプレイングができたかなと思います。

このデッキを使ってみての感想ですが、まずアポロヴルムを引けないと厳しいですね。

逆にアポロヴルムが引けると、一気に連続攻撃で決められるので、使っていてかなり楽しかったです。

また、神煌臨編から追加された「創界神ネクサス」も面白いですね。

如何に神託の事を考え、対象のカードをデッキに入れるがポイントになるので、デッキを構築するのも中々頭を使います。

毎回ブログでバトスピのネタを書くときは、決まって負けた試合ばかり書いてる気がします。笑

たまには優勝した内容も書けるようにがんばりたいですね。

さて、6/30はそれだけではありません!

その日は「Aqours CLUB CD SET 2018」の発売日でした。
f:id:senngokunijijidai:20180703035033j:image


f:id:senngokunijijidai:20180703035111j:image 

ホント、自分の中で「ラブライブ!サンシャイン!!」来てるな〜。

貧乏学生の自分ですが、通常版ではなく、しっかりとゴールドエディションの方を買ってきましたよ〜。

同じCDでも、特典に釣られて高い方を買っちゃうのは、やっぱりオタクの性ってやつですよね。

2018年から開始される「Aqours Hop! Step! Jump! Project!」の発表。新たに開設された「Aqours CLUB2018」。そしてテーマソングである「ホップ・ステップ・ワーイ!」。

今年もAqoursが盛り上がる年になる事間違いなしですね!

今年も昨年同様、ファンミーティングツアーがあるようですが、今回は11都市も開催。しかも、自分の地元である仙台にも来てくれるようなので、今から楽しみで仕方ありません。

さて、最後に、今回このブログを書くタイミングが少し遅れてしまった理由ですが、以前のバイトをやめてから、金、土、日と新しくバイトを始めました。

今回のバイトは、友達の紹介で入った飲食店なのですが、これがなかなか慣れるまでは大変そうなんですよね。

料理自体あまりやりませんし、覚えることも結構多いんですよ。

ただ、やっぱり仕事って人なんですよね。前に働いていたコンビニよりも忙しいはずなのに、知り合いがいることや、周りの方がすごく親切で、仕事も楽しくやれています。

早く、仕事を覚えて役に立てるようなりたいなぁ〜。

 

 

それでは!

戦いを終えて‥

皆さんこんばんは。KOUです!

前回のブログ投稿が6/11なので、2週間以上投稿が空いてしまいました。

まあ、このブログ自体、気紛れに好きな事を書いてくだけのものなので、もしかしたら書きたいネタがなくて、この位の期間が空いたこともあったかもしれませんが、ここ数日は正直精神的にキツくてブログどころではありませんでした‥。

今日で、ようやくその忙しかった日々から開放されたので、今回はちょっとした愚痴を書いていきたいと思います。

いつにも増してつまらない内容になってしまいますが、お付き合い頂けたら嬉しいです。

 

さて、ここ数日何がそんなに忙しかったかといいますと、大きく分けて2つ、学校の課題とバイトでした。

まあ大学生が忙しい理由なんて大体この2つですよね。

正直、今までよっぽど暇な人生を送っていたせいか、自分が忙しいとか、大変だななんて滅多に思う事はありませんでした。何というか、自分より忙しい人なんて世の中腐る程いるのに、自分如きがそんなこと言ってたらバチが当たるんじゃないかって感じがするんですよね。

ただ、今回出された課題というのが、パワーポイントを使った発表型の課題だったんですよ。

もともと人前で発表するのが、すこぶる苦手な自分は、それだけでも気が重かったのですが、何を血迷いやがったのか、ゼミの先生が自分のグループの発表をお気に召したらしく、何と、他大学の前で合同での発表をしろとか言ってきた訳ですよ。

しかも、本来1ヶ月で作る内容の物を、2週間前に言われということもあり、ここ数日は、ほぼ徹夜で作業だったり、発表の段取りを考えていたりしていました。

昨日、その発表も無事終わり、なんとかゼミの単位も頂けることになりそうなのですが、流石に徹夜続き、しかも、大勢の前での発表を控えてこともあり、かなりストレスが溜まっていましたが、ようやく開放されました。

 

さて、ここまで話した内容は、辛かった期間の内、辛さ的には2割くらいのもんですね。

 

はい、実は今回圧倒的に辛かったのがバイトでした。

このブログでも度々話題に出している、コンビニ夜勤のアルバイトです。

何が辛かったかといいますと、まずシフトでした。

最初はシフトもある程度希望通りに入れて貰えたのですが、1ヶ月も経たないうちから、いつの間にか、僕の都合なんて関係なしに、ガンガンシフトを入れられてたんですよね。しかも、人がいないからと言われ、半ば強制的にシフトを入れられたため、断る事も出来ず、 かなり精神的に追い詰められました。

しかも、バイトの内容も、夜勤は二人でやることが殆どだったのですが、仕事内容も満足に教えてくれないくせに、聞くと嫌な顔される、知らない内容を間違えると怒られる等、ぶっちゃけかなり面倒な職場でした。

このままだと精神崩壊は避けられないと思い、勇気を出して店長に辞めると伝えた所、めっちゃ文句を言われた後、最後の10日間、大学が忙しいと言うのを向こうは知っているにも関わらず、ほぼ毎日シフトを入れてきやがりました。

なんというか、バイトってこんなにキツイんだなって軽くヘコミましたね。

今までやってたバイトは、3年続けたというのもあって、バイトは長くやれる方だという自信はあったのですが、まさか2ヶ月で辞めることになるとは‥。

傍から見たら、この程度で何甘えてんだと言われてもおかしくないですよね。

自分でもそう思ってます。

ただ、これが学校を卒業して、就職した職場ならまだしも、たかだかバイトでそこまで悩むのもアホらしいなと思い、今回はキッパリと辞めるという選択肢を選びました。

これで辞め癖とかがつかないかだけ心配ですが‥。

 

さて、今回のブログはどうだったでしょうか?

もし見てくれた方いましたら、ぜひコメント等頂けたら嬉しいです。

自分自身バイトに関しては、未だに辞めたことが良かったのかまだわかっていない状態にあるんですよ。

もし、共感してくれる方、またはそんなことでバイトやめるんじゃねぇ!という厳しい意見。どんな意見も大歓迎ですので是非ヨロシクお願いします。

 

それから、7月にテストを控えてはいるものの、今年の前期は、とりあえず山は超えたと思うので、これからはもう少しブログの投稿頻度も増やしていけたらなと思います。

 

 

それでは!